2018年03月26日

花巻東 センバツ初戦

3月26日

センバツ2回戦
花巻東 5−3 東邦

優勝候補の一角と前評判の高い強豪東邦を破る見事な勝利!!
9回のピンチでは寿命が縮まるようなヒヤヒヤな展開でしたが、よく勝ち切ってくれましたね。

まず、今日の勝因は、田中大樹投手の投打にわたる大活躍に尽きるでしょう。
一冬越えて球威があまり増していないのが管理人的に不満ではありますが、変化球のキレと精度が大きく増していました。
右打者の外角に逃げるスクリュー系の変化球の効果が絶大で、強打の東邦打線にフルスイングを許さずに終始翻弄していたように思います。
四球でピンチを招く場面もありましたが、決定的な連打は許さないナイスピッチングでしたね。
150球を投げた疲労はあるはずですので、ゆっくりと休養して次戦に備えていただきたいです。

打線は、好機で一気に畳みかけられなかったのが課題ですが、相手のミスを見逃さずに着々と点を積み重ねて主導権を握ることはできたと思います。
田中大樹投手は、自分を助ける2安打3打点の大活躍でした。
パワーバッターではない感じですが、相手の投球にシンクロしてスムーズに抜群のタイミングでボールを捕らえられる打撃センスの持ち主ですね。
打線全体的には、なかなか連打が出ずに焦れる展開でしたが、低めのボール球を概ね見逃すことができていましたので、四球を取れましたし、そこから得点につなげることができました。
相手守備の乱れと四球で好機は多かったので、このような展開ではもっと点が取れたのではないかなあとは思いましたが、これは次戦への課題としていただきましょう。

守備は、立ち上がりはやや硬い感じで出足が遅れる場面が見られましたが、すぐに甲子園の雰囲気に慣れたようで、大きなミスなく概ねよく守ったと評価できるのではないかなあと思います。
9回には、三塁線の難しいバウンドを藤森晃希三塁手がうまくさばき、相手の追い上げムードを断ち切って勝利を大きく引き寄せました。

花巻東の3回戦の相手は、彦根東と慶應の勝者となります。

posted by ティト at 23:29| 岩手 ☀| Comment(5) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人さん、皆さん、こんばんは!

今夜位はうまい酒を飲み、勝利の余韻に浸りましょう!

では、酒の肴に・・・

≪岩手県勢 ジャイアント・キリングの歴史≫

☆第2回選手権 一関中 2−1 京都二中(前年度優勝国)

☆第73回選手権 専大北上 3−1 村野工業(安達投手、阪神D1)

☆第95回選手権 花巻東 7−6 済美(安樂投手、楽天D1)

☆第96回選手権 盛大附 4−3 東海大相模(バリバリ優勝候補)

☆第97回選手権 花巻東 8−3 敦賀気比(選抜優勝校)

☆第89回選抜 盛大附 5−1 智弁学園(前年度優勝校)

☆第99回選手権 盛大附 4−あ1 作新学院(前年度優勝校)

さあ、明日は難敵を迎え撃つ聖光学院の応援だよ、皆さん!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2018年03月27日 00:16
管理人さん、皆さん、こんばんわ!

勝利から1日を過ぎても興奮は冷めやらず。(笑)

昨日の試合終了直後、アレ田中くん泣いてるのかなって思ってたら、
やっぱり今日のスポーツ新聞でそうだったんだと再確認しました。

それにしても、ある意味で試合の流れを大きく決めた東邦の盗塁・守備妨害。

否が応でも、あの帝京戦の1点を追う最終回の盗塁・守備妨害を思い出します。

これもまた意地悪な野球の神様が『借り1つ』を返してくれたのだと思ってます。

左腕エースは花巻東の『象徴』ですよね!

雄星以前には佐々木投手を擁して甲子園出場もしています。

大谷世代では、大谷に代わって背番号1も背負った小原大樹。

岸里・八木・茂木世代では、甲子園ベスト4の立役者、
中里、河野、細川(2年)の左腕トリオ。

千葉耕太、唯人、星南世代では記憶も新しい高橋、加藤のコンビ。

そして今年は、田中大樹、中森、新田。(平山くんは残念な怪我)

さて、話題をひとさらいのその田中くん、スモーキーな左腕というと、
やっぱり大谷世代の小原大樹くんを思い出します。(名前も一緒だし)

制球難というマイナスイメージが先行する小原くんですが、
2年秋の投球はホントに素晴らしかったですよ〜!

120キロ台の速球と110キロ台のスライダーで三振を取る取る!

あのホッピーなストレートと気合の投球は今でも瞼に焼き付いています。

その小原くんの無念を晴らすようでもある田中くんの好投に改めて拍手!

さて、次戦は先発新田⇒伊藤⇒中森の継投でしのげれば、
大阪●蔭戦は、田中、西舘の『両にらみ』で戦えます・・・
・・・おっとっと、先を見るのは止めましょうネ。(笑)

(思えば09年の雄星くんも直前までフォームに悩んでいましたから
西舘くんにも『甲子園をきっかけとした大化け』を夢見ています!)
↑心の声(笑)↑

聖光は残念な敗戦です。唯一残った東北勢として、一戦必勝!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2018年03月28日 01:34
三回戦は彦根東戦に決定
一度 岸里くんの時に勝っている相手ですが もちろん楽に勝てるなんて思ってません向こうも同じ相手に 負けてたまるかって感じかもしれませんね

私はいまだに近畿勢とあたると
びくついてしまいます…

カトリさんの言う通り 次の試合の事だけ考えておきます

次はの試合は土曜日ですね 関西にいる岩手県の皆さん
Posted by 和泉 at 2018年03月28日 18:55
ど、どうしても書きたいこと書きそびれた(汗)
関西にいる岩手県の皆さん 次の試合は
土曜日ですので
よろしければ同郷の子供たちの一生懸命を応援に来てみてはいかがでしょうか❗

管理人さんが言ったように 現地に行くと臨場感は半端ないのですが 、
現地に行って、臨場感が凄いなと感じる一つに
相手チームの応援が凄すぎるんです
都会であればあるほど
東邦のときも 「ウィーアー東邦」とか 「タオルまわし」とか凄いんです

いままで応援で他県を圧倒したって言う事って
ほぼなかったと思います(まぁ去年の不来方は良かったけど)
ですのでお時間かあれば甲子園に岩手を応援に来てみてはいかがでしょうか
我々の声援で
滋賀県を圧倒してやりましょう😃
あ、でも前試合が大阪桐蔭なので入れない可能性もありますのでお気をつけ下さい
Posted by 和泉 at 2018年03月28日 19:21
管理人さん、皆さん、こんばんは!

行きたい、行きたい、甲子園行きた〜〜〜い!!

ところで『和泉』さん、最終回の東邦の攻撃時のスタンドの
『ハンカチ振り』は如何な感じでしたか?雰囲気的に。

東邦の走塁妨害の場面でも、スタンドが『シ〜ン』となっていたようですが。

球場の『空気』を、プリ〜ズっ!(笑)


Posted by 牧場の投手カトリ at 2018年03月29日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]