2017年03月25日

盛大附属 センバツ2回戦

3月25日

センバツ2回戦
盛大附属 5−1 智辯学園

盛大附属 ベスト8進出です!!

管理人は岩手から離れており、この試合はテレビで断片的にしか見られませんでしたので、詳細な感想記載は差し控えたいと思います。

初戦で悔しい途中降板となった三浦瑞樹投手が、1失点完投の見事な投球内容でしたね。
チェンジアップとスライダーが低めにしっかりと決まっていた印象です。

打線は、好投手が相手でも5点は取れる底力があります。
本当に頼もしいです。

次戦の相手は履正社。
昨秋の神宮大会王者ですし、優勝候補最右翼と評される強豪です。
苦しい戦いとなるでしょうが、上り調子の盛大附属にとって、勝てない相手はいません。
歴史を作っていただきましょう☆

posted by ティト at 21:35| 岩手 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様こんにちは。
盛岡大付のベスト8進出めでたいですね!
関口監督の采配、素晴らしかったです。

三浦君はあれだけ狭いストライクゾーンの中で崩れずよく我慢したと思います。守備も良かったですね。みんなよく辛抱したと思います。

次は履正社。相手投手は今日と同じようなタイプかなと思いますが、打たされるのではなくブンブン振っていって自分達のペースに引き込んで欲しいと思います。

今日は植田くんは力が入りすぎ、特に比嘉くんはひざが折れていたのが気になりました。
両選手とも次の試合までに復調してくれることを祈ります。
Posted by 埼玉圏民 at 2017年03月26日 00:01
初戦の内容から、不安な智辯戦でしたが、安心して見られましたね。
と、同時に智辯に対しては、盛附を下に見て試合に臨んだようなところは無かったか?と問いたい。
投手さえ安定すれば、盛附は強い。
次戦の履正社は、一・二回戦とも左腕との対戦でした。日大三は攻略し、呉には抑えられ…。
当然、好投した三浦投手対策をしてくるでしょうから、そこをどうするか、どうなるか…。
打線については、第一打席で二塁打後に大振りが目立った植田君、気持ちは分かるが相手投手もバカじゃない、第一打席の気持ちを忘れずに。
Posted by はる陸奥 at 2017年03月26日 09:39
管理人さん、皆さん、こんにちわ!

モリフのB8進出と不来方の“奮戦”にアリガトウっ!

最初から最後までの元気なフルスイング、そして心から楽し
そうにプレイする不来方ナインに勇気と元気を頂きました!

さて、次戦は因縁の相手(?)『履正社』です!
強敵ですが、決して届かない相手じゃ〜ない!!

そしてココで、満を持して『投手・臼井』の投入だ。

数年前から、岩手代表の試合で、これまでは徹底的に嫌われていた
『球運』が、大きく逆回転を始めて、岩手のチームに傾いて来ています。

考えてもみてください。序盤は接戦、後半にジリジリと差を広げられ、
最後に何とか1点返して『東北らしい粘り』と言われるのが慣用句。
違うのは、勝ったのが岩手のチームって事。しかも前年優勝チーム相手に・・・

もしかしたら、もしかして・・・当然、そう思うじゃありませんか!

明後日は会社を休んで、テレビにかじりつくゾ!!

ところで、昨日の引き分け2つの再試合も素晴らしかった!
もう、『春』を通り越して『夏』のような暑い激戦!!

私が『優勝候補』と挙げた2校、さらに個人的に
最注目投手とした右腕投手、対戦相手にも拍手〜!!

『テッペン』目指して、ドコもがんばれ〜〜〜!!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2017年03月27日 08:26
はる陸奥なんて素人まだいるのか
害悪だな
Posted by 通りすがり at 2017年03月27日 20:59
上の『通りすがり』さん。

高校野球はそもそもが“高校生の素人”の祭典です。

ですから、プレイする側にも見る側にも『プロ』はいません。

せっかくの『通りすがり』なら、高校野球に対する貴方の思いを書き込んで下さいな。

人は色々ですし、私も一時期、高校野球は見るのも嫌な時期がありました。

だから、貴方が誰かを疎んだり、誰かを快く思わない気持ちは分からなくありません。

けれど、貴方が『発する言葉』は美しくない、それはご自分でもお分かりでしょう。

ココ来るな、とも、書き込むな、とも言いませんが、恥を掻くのは貴方ですヨ?

説教口調で申し訳ありませんが、ご自重ください。ご自身の為にも。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2017年03月28日 09:55
はる陸奥 カトリ

このブログの二大害悪

管理人の情報や見識を楽しみにしてるのであって、害悪どもの議論や勝手な思いの押し付けを見たいわけではない

それがしたいなら自分でブログやれ
Posted by 通りすがり at 2017年03月28日 16:54
レス有難ういざいます、『通りすがり』さん。

で、何をそんなに、キャンキャン吼えてるんですか?

管理人さんからの情報とコメント欄は別物ですから、
気に喰わなければ貴方が私たちを無視してればイイ事。

コメント欄がある以上、意見や見識を書き込む事に何の問題が?

『素人』や『害悪』と繰り返すのならば、今後はしっかしりた
『コテハン』を定めてもらって『プロはだし』のコメントを期待します。

貴方自身の名誉の為にも、岩手の高校野球を語るホムペの質向上為にも。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2017年03月28日 17:02
「まだいるのか」と言うくらいだから以前にも通りすがったのだろう。
さっさと通り過ぎればいいものを、いつまでウロウロしてるのか。
批判的な投稿が多い私がカラマれるのは仕方ないとも思うが、カトリさんへのは違うだろう。
具体的な意見を書かないのは、反論されるのを恐れる小心さ故と見た。
他人を素人呼ばわりするからは、きっと玄人なのだろうが、いったい野球から何を学んだのか。
盛附OBじゃないことを祈ってやろう。
Posted by はる陸奥 at 2017年03月28日 19:35
そして始まる害悪二人の慰め合い

本当に害悪
Posted by 通りすがり at 2017年03月29日 00:45
「管理人の情報や見識を楽しみにしてるのであって、…」
全く通りすがりじゃない。
嘘つきは泥棒の始まり。
即、改名・改心して出直すべし。
あなたの野球スタイルが、そんなものじゃないのならば。
Posted by はる陸奥 at 2017年03月29日 06:42
1.名前が事実でなくてはならない必要性を述べよ。

2.牧場の投手カトリに同じこと言った?
嘘つきは泥棒の始まり。
即、改名・改心して出直すべし。
あなたの野球スタイルが、そんなものじゃないのならば。

3.そもそもはる陸奥って名前の奴に言われたくないだろうが(笑)
即、改名・改心して出直すべし。
名前が事実でなくてはならないなら、はる陸奥ではなく『害悪』に改名すべし。
あなたの野球スタイルが、そんなものじゃないのならば。
Posted by 通りすがり at 2017年03月29日 06:57
さていよいよ来ました盛府対履正社
ちなみに岩手対履正社は
1勝0敗のはずです

そうあの劇的に専大北上が勝ったやつです
分がいいです(笑)
昨年から今までの盛府を見てたらきょうも良い試合をしてくれそうな気がします
(というよりおちついてみれる)
頑張れ盛府
岩手の皆も頑張って応援しよう
Posted by 和泉 at 2017年03月29日 08:31
不毛な話はやめませんか?
どうせ匿名ですから。

私は盛附のOBの母です。
子供が現役時代からこのHPを見ています。
個人的にティトさんにメールをした事もあります。

カトリさん、はる陸奥さんの書き込みも以前から拝見しています。
私は全くの素人でなので、そういう考え方もあるのね。と私よりは少し詳しいい主人と話をしていました。

盛附が県外の子供たちが多く、あまり歓迎されていない事は重々承知しています。(言いたい事は沢山ありますが)通りすがりさんが盛附のOBではない事を祈ります。
Posted by 菜々まま at 2017年03月29日 21:44
なんだはる陸奥の自演か
どうしても盛附OBにしたいらしい
親でも殺されたのか?(笑)
Posted by 通りすがり at 2017年03月31日 01:27
管理人さんこんにちは(長文いつもすみません)。

盛岡大付残念ながら破れてしまいましたね。
失点のシーンは相手注目の安田君を打ち取った中での失策が始まりだったので、落胆の気落ちが相当ナインにあったのではないかと思います。しかし逃さなかった履正社の集中力は見事でしたね。お見事だったと思います。

盛岡大付はこの試合は中々バットが出せずにいましたね。直球狙いだったと思いますが、それを見透かされたのか相手投手の曲がりの遅い変化球に的を絞れず、淡々とイニングを重ねていったように思いました。

ただ、相手竹田君も今大会で一番の東急だったようですので、しょうがない面もありますね。今大会で一番レベルの高い投手と対戦できたこの経験を基に、夏までの間にクォリティを上げていってほしいなと思います。

課題は2ストライク以後の粘りと逆方向へのバッティング(もちろん振り切る打撃)、投手については外角低めの制球。守備は昨年のチームより安定していると思うので、残り4ヶ月で、自分たちの強みをどんどん磨いて、さらにもう1つ上を目指してほしいと思います。

最後に、私は県内選手だから県外選手だからという議論はもういいかなと思っています。県外選手の力量に引っ張られて岩手のレベルが強くなっているのは事実ですし、親元を離れ3年間寒い岩手の地で鍛え上げられた選手の心の中には、岩手への思いは少なからず育っていると思ってますし。
また魅力ある指導者のもとで花巻東のように地元選手の力で力をつけてきているのも事実だと思うので、お互いに切磋琢磨して良い関係性ができている中で、そういう議論は入らないのではないかと思ってます。

強いていえば、魅力ある公立校が台頭してくると良いと思いますね。宮城でいう利府や秋田でいう秋田商業のような、公立でも継続的に強い学校がでてくると、さらに良い循環が生まれるのではないかと思っています。ある程度、指導者が1校にとどまれば良いのですが、なかなか難しいんですかね...

以上、長文失礼いたしました。
今後の岩手の高校野球の発展を祈りつつ....
Posted by 八潮圏民 at 2017年03月31日 16:55
こんばんわ、埼玉圏民さん。
ベスト8はファンとしても名誉ですが、盛大附属の選手達は、おそらく満足していないでしょう。
夏へ向けての成長が楽しみですね🎵

こんばんわ、はる陸奥さん。
管理人は、はる陸奥さんの投稿をいつも楽しみにしています。
ここは自由な議論の場ですので、これからもご意見をお聞かせくださいね。

こんばんわ、牧場の投手カトリさん。
球運について、私も同じように感じています。
感覚的なものですが、県勢は長らく球運に恵まれていませんでしたね。
ですが、球運をモノにできる実力を県勢が自らの努力で勝ち取っていることも見逃せないでしょう。
「心・技・体・運」が備われば、鬼に金棒ですね☆

こんばんわ、通りすがりさん。
ここは自由な議論の場としていますし、よほどのことがない限り、コメントを削除しないと決めて運営しています。
しかし、個人批判は見ていて気持ちのいいものではありません。
ファン同士、楽しく意見交換していただければ幸いです。

こんばんわ、和泉さん。
履正社に県勢へのリベンジを許してしまったのは悔しいですが、また新たな目標ができました。
今度リベンジするのは県勢です!

こんばんわ、菜々ままさん。
お久しぶりです。
進路というのは、自らが決めるものですので、自宅から通える学校に進むのか、寮に入るのか等々、その意志は完全に自由です。
管理人は全チーム全選手のファンですよ☆

こんばんわ、八潮圏民さん。
おっしゃるとおり、ミスに乗じる履正社のここぞの集中力は見事でした。
実力差は点差ほどには感じませんでしたが、打線が不調でした。
2ストライクに追い込まれることを恐れるのではなく、2ストライクでも焦らない実力に裏打ちされた自信を持てるようになれば、もう一段階進化できるはずです。
Posted by ティト at 2017年04月02日 00:16
「名前が事実でなくてはならない必要性」を説いたつもりなど無いのだが。
ただ、「通りすがり」という名前は、ヤジコメに有りがちな名で、それこそ悪意しか感じられない。
あまりに内容が無いようなので、名前と態度の不一致を指摘する以外に書くことが無かっただけ。
何が“害悪”なのか具体的に指摘しなければ、話にならないだろう。
私はともかく、カトリさんの何が害悪で何が嘘なのか?
高校野球経験者じゃないことが問題だとでも?
ならば、プロ経験者じゃなければプロ野球にも口出しするなと?
確かにあまり予想は当たらないような気もするが、善良な野球好きにしか思えぬが。
擁護してくれた人に対する罵声や、無関係の女性投稿者まで“自演”呼ばわりする者を見逃してやるほど人間ができていないもので、分かっちゃいるのですが、毎度、荒れてしまって本当にスマヌ。
Posted by はる陸奥 at 2017年04月04日 22:06

管理人さん、皆さん、はる陸奥さん、こんにちわ!

遅ればせながら、不来方&モリフの春の健闘、ありがとう&お疲れ様!

さあ、次の戦い(春)はすぐ、だゼい!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2017年04月10日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448379156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック