2014年07月10日

2014岩手の大学野球 注目選手 野手編

外崎修汰(富士大4年)    外野手
リストが強く、少々タイミングがずれても長打を打てる押しの強さがある強打者。
瞬発力があり、俊足も魅力のアスリートタイプ。
外野守備の安定感も申し分なし。

大向涼介(富士大3年)    盛岡中央出身 外野手
軸のぶれない安定した体動から、広角に強い打球を打ち分ける。
持ち前の長打力に加え、変化球をしっかり引きつける柔軟性が増し、確実性が格段に向上。
打球を最短距離で追う勘の良さも光る外野手。

長原拓(岩手大4年)    花巻東出身 外野手
走攻守3拍子揃うオールラウンダー。
打撃は、ミートセンスが良く、コースに逆らわないバッティングで内野の頭を越す確実性の高さが光り、バントなどの小技も得意。
俊足も魅力で、常に次の塁を狙う抜け目のない走塁や、守備範囲の広さでもセンスを発揮。
強肩もアピールポイント。



posted by ティト at 21:58| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手野球注目選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック