2014年05月16日

第61回春季東北地区高等学校野球岩手県大会 組み合わせ

春の高校野球県大会の組み合わせが決まりました。ペン

東北大会出場切符に加え、夏のシード権がかかる重要な大会です。野球

管理人もなるべく多くの試合を見ようと思っています。

組み合わせ表は、下記リンク先にて確認願います。

2014春の高校野球県大会 組み合わせこちらをクリック



posted by ティト at 00:21| 岩手 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

管理人さん、皆さんこんにちは&お久しぶりです!

さあ、球春到来!
夏の“頂点目指して”がんばろーっ!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2014年05月21日 11:03
こんばんわ、牧場の投手カトリさん。
もう夏への戦いは始まっていますよね。
暑さに弱い管理人は、すでにバテ気味です・・・。
Posted by ティト at 2014年05月26日 01:25

管理人さん、おはようごまいまず!

今年は仕事が忙しくって、中々球場へ足を運ぶことができません。(泣)
(自宅すぐ近くの水沢高校や、水沢一高校の練習試合すら覗く余裕がありません・・・)

今日の順々決勝は、これから一関球場へ行く(行ける)予定です!

お体にはお気をつけて、“高校野球シーズン”を堪能しましょう!

追記:富士大学、日本大学野球選手権出場、オメデトウ!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2014年05月26日 08:07
管理人さん、高校野球フリークの皆さん、こんばんは!

今日は一関球場で、順々決勝2試合をたっぷり観戦。
モリフは『死角なし』なのではないでしょうか?
八戸光星を髣髴とさせる打線は今年も健在。
桜糀くんの140キロに迫ろうかというダイナミックな投球も圧巻でした。
ぜひ、松本君、菜花君とともにこの夏の甲子園に立ったせたい逸材です!

花巻東は、安定した細川君の投球(急速が少し不満でしたが)と、
八木君、茂木君、太田くんの安定ぶりとキャプテンシーは相変わらず。
佐藤唯斗くんの(守備も含む)成長ぶりは頼もしいのですが、
その他の選手の伸びぶりに少しだけ?いやいや、見たのは一試合だけだしね・・・
とは言え、一昨年のチームと比較すると、面子的にはそうそう遜色ないにも関わらず、
ちょっとした違和感というか物足りなさを感じざるを得ませんでした。

少し要求する視線が高いのかな?
いやいや、あくまでも目指すはこの夏の『テッペン』なんですから、
苦言は幾らでも言って構わないでしょう!?

新聞ので(確かモリフのキャッチャー)現時点でも高校No.1投手は松本君だ、
というコメントを引用するまでもなく、今年もモリフは全国に持っていっても
十分に『強豪』といえるレベルに仕上がりつつあると確認した1日でした。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2014年05月26日 19:27
こんにちは、牧場の投手カトリさん。
選手もファンも貪欲なのが岩手の高校野球です♪
試合を見るたび、もっと速く、もっと強く、もっと正確に、といった感じで、欲求に終わりはありません。
Posted by ティト at 2014年05月30日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック