2013年08月02日

ちょっと一息

夏の高校野球県大会が閉幕し、管理人はちょっと一息ついています。猫
今年はいまのところ比較的涼しい夏ですので、体調もまずまずです。わーい(嬉しい顔)

管理人の今後の予定としては、花巻東の応援と、県内新チームの情報収集となります。
新チームの練習試合情報を提供いただける方、下記メルアドまでどうぞよろしくお願いいたします。
管理人のメールこちらをクリック

夏の高校野球県大会の期間中、大勢の皆様に当ブログを訪問いただきました。
ちょっと自慢になるのですが、約24万あるスポーツブログ中、当ブログは7位にランクされた日が2日ほどありました(seesaaブログで発表されたランクです。)。
数日はトップ10以内に入っていた感じです。
それだけ大勢の方に興味を持っていただいたということですし、管理人としても大変光栄で、身の引き締まる思いで更新していました。
過去には確か3位にランクされたことがあったように記憶しています。
いずれ、頂点に立ったことはまだありません(笑)。
田舎といわれる岩手から発信しているブログですが、県内外大勢の皆様に支えられ、今まで続けられました。
「頂点を目指して」などと、球児にえらそうに言っている手前、管理人も頂点を目指すブログ運営をしなければなりませんね。
岩手から頂点へという想いは、まだまだ強く持ち続けていますので、引退する日までもう少々お付き合いくださいませ。

posted by ティト at 00:06| 岩手 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岩手からテッペンへ・・・
その“最新の戦い”が開幕します!!
まず、今日の組み合わせ抽選会!!!

10年の興南、11年の日大三、12年の大阪桐蔭・光星学院といった
“飛び抜けたSランクチーム”が見当たらない、というのが今大会の特徴でしょうか。

さて、花巻東のお相手は・・・
『3日目第1試合 済美』と大胆予想!!!
外れて欲しとも思いつつ・・・

実は昨日の夢では
『3日目第1試合 石見智翠館』でした。

さてさて、楽しみです!!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2013年08月05日 12:33
管理人さん、みなさんこんにちは!!

上の“予感”が外れて、嬉しい様な、残念なような・・・
岩手のチームがあのゾーン(2回戦目から)に入るのは極めてて珍しいのではないでしょうか!?

今大会は“戦国大会”
突出したチームが無い代わりに、AランクチームとBランクチームとの間の実力差が大きいような気がします。
AランクチームがAランクチーム以外に負けることがあまり想定出来ない・・・
普段ならもっと居るB+ランクのチームを含めた十数校による優勝争いになると予想します。

Sランク なし
Aランク 仙台育成、浦和学園、日大三、横浜、大阪桐蔭、済美
B+ランク 北照、弘前聖愛、聖光学院、常葉菊川、愛工大名電、瀬戸内、明徳、そして花巻東

*ほか、関東の代表は総じて“どこも強い”!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2013年08月07日 17:47
管理人さん、みなさん、こんにちは!!

上の“予感”が外れて、嬉しい様な、残念なような・・・
岩手のチームがあのゾーン(2回戦目から)に入るのは極めてて珍しいのではないでしょうか!?

今大会は“戦国大会”
突出したチームが無い代わりに、AランクチームとBランクチームとの間の実力差が大きいような気がします。
AランクチームがAランクチーム以外に負けることがあまり想定出来ない・・・
普段ならもっと居るB+ランクのチームを含めた十数校による優勝争いになると予想します。

Sランク なし
Aランク 仙台育成、浦和学園、日大三、横浜、大阪桐蔭、済美
B+ランク 北照、弘前聖愛、聖光学院、常葉菊川、愛工大名電、瀬戸内、明徳、そして花巻東

*ほか、関東の代表は総じて“どこも強い”!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2013年08月07日 17:48
こんばんわ、牧場の投手カトリさん。
済美と対戦する予想が当たってしまいましたね。
Posted by ティト at 2013年08月14日 23:38
管理人さん、こんにちは!!

済美とはどうしても“惹かれ合う”ように思えてなりませんでした。
勝っても負けても、今後の岩手の野球にとって“宝物”になるような試合になると思っていました。
昨日の勝利は“おまけ”にしか過ぎません。

・・・とは言え、息ずまる好ゲームでした。まさに“ザ・高校野球”
09年の夏の明豊戦を髣髴とさせる試合でした。
10回表、得点できなければかなり敗戦濃厚、という展開で、よくぞ弾けた花巻東野球!!
ミスの多さからも、試合展開からも間違いなく負けゲームでしたもん。

昨年の千葉峻太君、今年の千葉翔太君、身長でもプレースタイルでも、
二人は間違いなく佐藤諒平君の魂を引き継ぐ選手です。
昨年、千葉峻太くんはしっかりレギュラーを掴み、センバツにも出場しました。
その“プレイ”には批判や苦笑いも有ったでしょうが、
私は自分を知り愚直に自分が出来るプレーを貫いた千葉峻太くんは素晴らしいと思います。
ことファールを打つ事にかけては千葉翔太くん以上でしたから。
大会最小兵を冠する千葉翔太くんがこうやって注目されるのは本当に嬉しい限りです。

佐藤諒平くんも見守ってくれているでしょう。
なんだかそう思ってしまう昨日の試合でした。

*上のコメント、間違ってダブって送信してました。削片方削除なさってくれて結構です。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2013年08月18日 12:21
同感です。
諒平君の中学の後輩でもある八木選手も昨日の分まで頼むぜ!!
Posted by はる at 2013年08月18日 15:20

管理人さ、はるさん、みなさん、こんにちは。

済みません!!平にヒラにご容赦!!!

佐藤涼平くんを “諒平”くんと誤記てました!!!!!
Posted by 牧場の投手カトリ at 2013年08月26日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック