2006年10月13日

日本ハム パ・リーグ制覇

日本ハムのサヨナラ勝ちの場面は劇的でしたね。野球
森本選手の走塁は見事でした。くつ
あれぞプロのプレー。exclamation×2

ロッテもそうですが外国人監督が指揮するチームは雰囲気がのびのびしていて見ている方も気持ちがいいです。ぴかぴか(新しい)
パフォーマンスや自由なファション大いに結構。るんるん
野球以外の部分であれも駄目、これも駄目って縛り付ける指揮官は管理人はあまり好きではありません。
どこの誰かはもちろん言いませんが(笑)。
厳しいのは采配だけでいいでしょう。

野球は楽しくってのが管理人の好みなのです。わーい(嬉しい顔)


posted by ティト at 20:13| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

No318 北海道日本ハムファイターズ日本一 日本シリーズに関わる...
Excerpt:  おはようございます。大船渡はただいま朝4時です。26日付のエントリで書いているのは、やっぱりこの記事を別な日に書くというわけには行きませんからね。2006年日本シリーズ北海道日本ハムファイターズ 4..
Weblog: 伊東勉の「言いたい事、伝えたい事。」
Tracked: 2006-10-27 05:23