2011年11月27日

2011 秋の神宮大会

光星学院 秋の神宮を制するグッド(上向き矢印)位置情報


どきどきしながら決勝をテレビ観戦しました。TV
見事な逆転劇でしたね。soon
愛工大名電の好左腕、濱田投手から得点をもぎ取れる攻撃力に感服。ひらめき
おめでとう光星学院。ぴかぴか(新しい)

そして、神宮枠を東北にもたらしてくれることに感謝です。もうやだ〜(悲しい顔)
正直言うと、岩手県勢のセンバツ出場はほとんどあきらめていました。
神宮枠により、東北大会ベスト4の花巻東と青森山田のどちらかが選抜されることが濃厚かと思います。手(チョキ)

岩手のファンとしては、花巻東のセンバツ出場を願いますが、果報は寝て待てですね。わーい(嬉しい顔)
大いに期待しつつ、かつ期待しすぎず、静かに来年を待ちたいと思います。猫

posted by ティト at 13:22| 岩手 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝ちましたか!今日は私用で出かけているので用事の間も内心で少しどきどきしながら済ませ、今ネットカフェに入って確認しましたがこれで8割方花巻東の選抜は濃厚じゃないですかね?ティトさんのおっしゃるとおり期待して、かといって過度に期待し過ぎず来年の1月末かな?を待ちたいと思います。 あ、場違いな話題ですが・・こないだ楽天のファン感謝祭に行ってきたのですが、幸いにも銀次選手を至近距離から見られたんですが、かなり人気ある感じでしたよ^^来年は1年通して一軍で活躍してくれることを切に願います!!
Posted by だいちゃん at 2011年11月27日 13:47
昨日は神宮に行ってきました。
高校の部決勝はその通り、とても嬉しく思いましたし、
大学の部決勝戦において
明治の阿部遊撃手(一関一)も大活躍。
4打数3安打(うち二塁打2本)1打点。
嬉しかったです。
Posted by 風屋 at 2011年11月28日 08:46
やっぱ花巻東ですね!
青森山田が出れば、青森勢は2校になるから
花巻東ですよね!
Posted by いっき at 2011年11月28日 21:16
花巻東の選抜の可能性は、かなり有力ですね。
地域性もありますし、準決勝のスコア・青森山田
と光星学院との試合内容の比較などから大丈夫だ
と思います。うれしいです。
でも、1月末迄は長いですね。もう試合は終わってるから当落上のチームが新年すっきり迎えるためにも年内中に選考をしてあげてほしいです。
Posted by 岩手がんばれ at 2011年11月29日 14:15
まず、99%花東のセンバツは決まりでしょう。あとはどれだけ本番で力を出せるか。大谷が相手打線をねじ伏せ、ソツのない攻撃で得点する。ちょっと気が早いですが、もう頭の中でシュミレートしてしまいます。夏も経験しましたし、選手がどれだけ成長してるか楽しみです!
Posted by セガール at 2011年11月29日 16:44
見る人をハラハラさせる、サヨナラで感動させる、派手な打ち合いで血潮湧き上がる・・・そんな試合もいいですが、ソツのない試合で勝ち上がる花東を見たい気もします。応援しています!県内の他校も頑張れ!!!頑張れっ岩手!!!
Posted by 弥次郎 at 2011年11月29日 20:01
こんばんわ、だいちゃんさん。
銀次選手の今季終盤の1軍での活躍は、来季への大飛躍を予感させてくれましたね♪

こんばんわ、風屋さん。
管理人もいつか神宮生観戦を実現させたいです。
阿部選手には、3年後のプロ入りを期待しています。
明治大では、広陵出身の野村投手のこともずっと気になっていました。
甲子園優勝投手になれなかった悔しさを糧に、大学日本一を掴み取った努力にアッパレと言いたいです。

こんばんわ、いっきさん。
神宮枠が東北へもたらされることに感謝し、選抜されることを期待するのみです。

こんばんわ、岩手がんばれさん。
センバツ選考会議の時期については、前々から疑問は感じていました。
年内にできない理由があるのでしょうかねえ。

こんばんわ、セガールさん。
気が早いとしても、いろいろと想像を膨らませて楽しむのもファンの特権です☆
選ばれるかどうかは発表を待つしかありませんが、花巻東の選手達には、選ばれることを意識した練習を行ってほしいと思います。

こんばんわ、弥次郎さん。
冬場のトレーニングの効果が、来季の実力差に直結するでしょう。
頑張れ岩手の高校野球!!
Posted by ティト at 2011年11月30日 03:08
管理人さん、皆さん、こんばんは!嬉しくて嬉しくて、カキコミも我慢して一人ニンマリしてました。

ああ、そうか、10月の晴れ渡った大空の、こまちスタジアムのライトポール際に高々と舞い上がった大谷くんの大飛球を、”勝利の女神”がふっと息を吹きかけて”ファール判定”にしたのは、このサプライズの為だったのか!!

来年のセンバツ、始まる前からこんなに劇的で、本大会はいったいドーなっちゃうの!?
東北地区一般枠選出3校から”紫紺の大優勝旗”を掴むチームが出る大予想!!!
(花巻東と言わない奥ゆかしさ)

現実は物語りの様にはうまく行かないかれど、フィクションを超え得るのも”現実”。
さあ、大旗の白河の席越えの為に、大事なひと冬だぜ。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2011年11月30日 22:01
誤記訂正させてください。

『白河の席』を越えてどうすんの。
『白河の関』です。スミマセンでした。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2011年11月30日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

神宮枠は「東北地区」へ
Excerpt: 準決勝を観戦した翌日「27日」「第41回明治神宮野球大会」は決勝戦が行われました。ネット裏に飾られた優勝旗とカップ。優勝して、これを持ち帰るのは…順番は逆になりますが「大学...
Weblog: mingoh's観戦レポート
Tracked: 2011-12-09 05:03