2011年11月05日

2011ドラフト

すっかりタイミング遅れの更新です。

今年のドラフトですが、周知のとおり、一関学院−日本製紙石巻の太田裕哉投手がヤクルトの4位、盛大附−岩手大の三浦翔太投手がソフトバンクの育成枠3位で指名されました。

太田投手については、彼が一関学院2年時の夏、一関球場での盛岡中央戦を見て惚れました。
糸を引くような伸びのある速球と鋭く曲がり落ちる変化球の切れ味は抜群で、岩手を代表するサウスポーに成長するだろうと思っていましたが、その後の活躍は皆さんご存じのとおりです。
高校卒業後、社会人野球の名門、日産自動車へ進みましたが、不況の影響によるまさかの休部。
当時はかなり心配しましたが、日本製紙石巻へ移籍となり、東北の野球界に戻ってきてくれました。
苦労の末につかんだプロ野球への道です。
乗り越えた数々の経験を生かし、必ずやプロでも成功してくれるでしょう。

三浦投手は、盛大附2年時の春あたりまでは上手投げ投手だった記憶がありますが、その後、下手投げに転向。
高校時代は、抜群の制球力が光る技巧派でした。
岩手大に進学すると、早々に頭角を現し、1年時からエースとしてチームの躍進をけん引しましたね。
大学生の三浦投手を見て、持ち前の制球力に加え、ずいぶん球威が増したなあと感心したものです。
下手投げのほか、横手と上手も交える変幻自在な投球に、レベルの高い大学野球の好打者がきりきり舞い状態でした。
プロでもこういうスタイルの投手は見当たりませんし、非常に希少価値の高い投手でしょう。
育成枠3位という評価を管理人的には納得していませんが、1日でも早く1軍で活躍する姿を見せることで、上位で指名すればよかったと他球団に地団駄を踏ませてもらいたいと思います。


岩手の高校野球を盛り上げてくれた選手達が、プロ野球の世界へ羽ばたいていくことに、ファンとして無上の喜びを感じます。

管理人がネット活動を始めてからここ数年、岩手の選手が毎年のようにドラフト指名されています。
注目選手としてネット上で紹介し、ワクワクしながら見守ってきた選手達が、プロ野球選手になってくれること。
野球ブログの管理人として、これほど嬉しいことはありません。
1人でも多くのプロ選手を岩手から輩出することは、岩手の高校野球の全国制覇達成と並び、管理人の大目標であり、ブログ更新へのモチベーションとしているところです。
管理人のネット活動が、岩手球児のプロ野球への夢に少しでもつながっているのならば、なにものにも代えがたい幸せです。

posted by ティト at 16:27| 岩手 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!私はスカパー!が見られる環境にあるのでドラフト中継を見てひいきチームの動向に一喜一憂してたのですが、太田投手に関しては私が岩手に住むようになった頃(著しい体調不良でテレビの野球観戦もままならなかった頃・・)の選手という事で名前が読み上げられた時「被災地からの選手か・・」くらいにしか思わなかったのですが後で野球好きな友人からメール来て「あっ!」と思いだし、5年前の選抜雑誌を読み返しました(笑)選抜は確か岐阜城北相手に好投しながら逆転されて涙を飲みましたね。野球に関して凄い辛口な友人が「あれはいい投手だ!」と言っていたのを思い出します。三浦投手ももちろんですが、岩手と被災地のために頑張って神宮やヤフードームを目指して欲しいですね!最近、岩手からの指名は多くなりましたね!来年以降も期待出来そうな選手がいますし期待していきたいですね!
Posted by だいちゃん at 2011年11月05日 21:47
4年前にリンク依頼をお願いしたときに、「のちのプロ野球選手がこのチームから生まれるかも」とコメント添えていただきましたが、このたび実現して嬉しい限りです。これからも、岩手の野球界発展の一助になれるよう、青少年野球の健全育成につとめていきたいと思っております。
Posted by 滝沢いわて管理人 at 2011年11月06日 20:28
三浦くんは強豪社会人からの誘いも断り、
プロ指名1本に絞ってその時を待っていました。
大学入学当初からずっとプロ志望でしたが、
そんな話をしても盛岡辺りでは鼻で笑われました。
夢を持ち続けて諦めず努力することの大切さを
三浦くんから教えてもらった気持ちです。
今回指名の可能性があったのはSBと巨人だったようですが、
できれば西武か楽天の正規指名が欲しかったなぁ・・・
というのは指名された後だからこその
ゼイタクな望みでしょうね(笑)
Posted by 風屋 at 2011年11月08日 08:42
太田くん、三浦くん、指名おめでとー!
守安くんは残念。ドラフト候補どころか、上位指名候補だったのに。でも、長年ドラフトを見てるとママある事。来年こそだゼ!

さて、来年のドラフトは”ドラフト史上類を見ない大豊作”が約束された年。
その目玉は、高校生の『大谷』大学生の『東浜』社会人の『菊地』。県出身(水沢出身)の2名が揃い踏みだ!!

野球シーズンを締めくくる『日本シリーズ』と『明治神宮野球大会』が目前ですね。
注目はもちろん、光星学院。昨日の組み合わせを見ても、秋の王者を目指して”視界良好”な組合合せではないかと。

『花巻東の為に勝ちたい』と言ってくれる言葉だけで充分。光星学院には、来春のセンバツ制覇に向けた”布石”となる大会にして欲しいと、心から願います。

元横綱隆の里の訃報に愕然・・・私を大相撲好きにしてくれた”おしん横綱”のご冥福をお祈りします。
Posted by 牧場の投手カトリ at 2011年11月10日 22:19
ティトさん、こんにちは。
岩手出身の方が女子プロ野球入りするようです。
こちらも応援したいですね。

岩教大・佐藤が女子プロ入り…大学野球
http://hochi.yomiuri.co.jp/hokkaido/baseball/news/20111111-OHT1T00125.htm
Posted by 通りすがり at 2011年11月17日 23:32
岩見沢教育大???
北海道教育大岩見沢校かな?

どちらにせよ、嬉しいニュースですね(^^)
Posted by 風屋 at 2011年11月18日 08:20
こんばんわ、だいちゃんさん。
選抜では、勝利目前での逆転負けで、管理人も悔しくてしばらく動けなかった記憶があります。
プロでの活躍を楽しみにしましょう♪

こんばんわ、滝沢いわて管理人さん。
ついにプロ選手が誕生しましたね☆
野球少年の夢を担う滝沢いわてさんのますますのご発展を祈念します。
これからもよろしくお願いいたします。

こんばんわ、風屋さん。
三浦投手が1年時の秋季リーグのプレーオフ。
富士大の守安投手との息詰まる投手戦が脳裏によみがえってきます。
あの試合を見て、三浦投手のプロ入りを有望視していました。

こんばんわ、牧場の投手カトリさん。
来年もドラフトまで楽しませてもらいましょう♪
さて、神宮大会が始まります。
岩手県勢としては他力本願になりますが、頑張れ光星学院!!

こんばんわ、通りすがりさん。
情報ありがとうございます。
女子のプロ野球は、管理人にとっては未知の世界です。
今後もいろいろご教示くださいね。
佐藤千尋選手のことはインプットしました☆
岩手のパイオニアとして期待しましょう。
Posted by ティト at 2011年11月23日 02:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック