2006年08月22日

第33回社会人野球日本選手権岩手県予選 代表決定

第33回社会人野球日本選手権岩手県予選の最終日の結果、岩手県代表の2チームが決定しております。ひらめき


8月20日

第3日目 

決勝

水沢駒形野球倶楽部 1−0 岩手21赤べこ野球軍団
水沢駒形倶楽部は東北大会進出決定


第2代表決定トーナメント1回戦

フェズント岩手 8−0 JR盛岡


第2代表決定戦

岩手21赤べこ野球軍団 8−1 フェズント岩手 (7回コールド)
赤べこは東北大会進出決定


以上により

岩手第1代表水沢駒形野球倶楽部

岩手第2代表岩手21赤べこ野球軍団

と、決定しました。


県内無敵の赤べこに初黒星をつけたのは水沢駒形倶楽部。
当ブログに訪問下さっている方から昨日速報メールをいただき、赤べこが敗れたことを知った時は驚きました。あせあせ(飛び散る汗)
駒形が2安打、赤べこは4安打とのことです。
なんと2安打で勝利とは。
昨日メールをくださった方、名前はお伺いできませんでしたが、大変ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)


posted by ティト at 15:11| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック