前の記事 TOP 次の記事

2011年07月11日

何もする気が起きない

信じられませんでした。
なぜあの選手が・・・。

訃報を聞いてから、何もする気が起きない日々が続いています。
管理人の義務と思い、準備していたブログの更新は行いましたが、しばらく何も考えられないような気がします。
注目選手情報の更新だけはなんとかしたいのですが。

あの選手とは、日体大へ進学した花巻東出身の佐藤涼平選手のこと。
新聞報道では、日体大の寮の近くで自ら命を絶ったとのことです。

一昨年、甲子園で大活躍した後のテレビ番組で、将来は中学教師になって教え子を母校の花巻東へ進学させたいと目標を語っていたのが印象に残っています。
指導者として岩手に帰ってくる日を楽しみにしていました。

どうして自ら命を絶ったのか。
管理人は、涼平選手を許せません。

また、噂があちこちから聞こえてくる中で、憶測ながら、日体大への怒りの感情が湧き出し、抑えることができなくなっている自分がいます。
人間の尊厳を踏みにじるような卑劣なことが部内で行われていたのだとしたら。

自分の子供を奪われたに等しい感情のなか、いろいろ考えると気が狂いそうになります。

石にかじりついてでも生き抜いてもらいたかった。
管理人に相談してもらいたかった。

どんなことをしてでも救い出してやりたかった。
たとえそれを涼平選手が望んでいなかったとしても。

すべてが手遅れになってしまいました。
もう、記憶の中でしか涼平選手が生き続けることはないのです。


管理人の経験ではありますが、身近な人に悩みを相談することは、実はとても難しいことがほとんどです。
誰にも譲れないプライドがあります。
このブログをご覧いただいている球児の皆さん、身近な人に言えないようなつらいことがあったら、勇気を出して管理人にメールください。
身近な人には言えないことでも、顔も知らない赤の他人になら、話せることがあるはずです。
プライバシー厳守で対応します。

球児は、管理人にとって自分の子供も同然。
もう二度とこのような形で自分の子供を失いたくはありません。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

posted by ティト at 00:32 | 岩手 ☀ | 雑談

前の記事 TOP 次の記事



Powered by Seesaa